最近、巷で賑わっている話題として、「日本プロカタン連盟」の勧誘行為および大会における非紳士的行為があるかと思います。
※「日本プロカタン連盟」は、「日本カタン協会」とは全く関係のない別の組織です

※注:現在は「一般社団法人ボードゲーム」と名を変えて活動しています!
↓ホームページはこちら
http://boardgame.or.jp/information

一般社団法人ボードゲームってなんだよ!なんで「ボードゲーム」を代表するかのような名前になってるんだよ!(激怒)

すいません、取り乱しました。

さて、日本プロカタン連盟改め「一般社団法人ボードゲーム」は、ドイツゲームの発展の一端をになっている「カタン」を利用し、ゲーム会に参加しているプレイヤーを「カタンをやる会がある」と勧誘し、その実、誘った会でネットワークビジネスへの勧誘をするという報告が多数挙がっています。

また、大会などの場では盤外交渉や「コンビ打ち」と言われる仲間内での談合をはじめ、非紳士的行為をしているという報告もあり、以上のことから純粋にゲームを楽しむ場にふさわしくないと判断しました。

故に「調布のあな」を運営するにあたり、以下の行為の禁止と、その行為を行う「一般社団法人ボードゲーム(日本プロカタン連盟)会員の出入り禁止」を明示したいと思います。

一般社団法人ボードゲーム(日本プロカタン連盟)の方々は何名かこちらで確認できます


【禁止行為】
  • 無限連鎖講および、連鎖販売取引に類するものへの勧誘および、それを目的とした会への勧誘
  • 宗教あるいは、自己啓発に類する団体への勧誘および、それを目的とした会への勧誘

プロカタン連盟おことわり

十把一絡げに名指しで出入り禁止とさせていただく理由は、他に明確に縛る基準がないからです。
もし、連盟員で自らはそのようなことに手を染めていないとおっしゃる方がいるのであれば、自浄作用を発揮し連盟の体質を変え、誰からも認められる団体となった際にお申し出いただくか、簡潔に脱退してお越しください。

また、「一般社団法人ボードゲーム(日本プロカタン連盟)」は上記のような内容を目的としていない」という反論がございましたら、同様に、透明性を担保し、そのイメージを払拭する方策を立て、実現してからご意見をいただくようお願いいたします。

ここに挙げた団体および、団体以外でも禁止行為をされるかたを見つけた場合は、ご退場いただくことをご了承ください。
※キャッシュフローゲーム会や、コウノトリゲーム(マインドーム関連)といったものも該当します

また、その際に参加費の返金はいたしかねます。

強い語気で記載いたしましたが、いままで「調布のあな」でこのようなことはなく、かなりのイレギュラーな事例であり、通常お越しいただいている皆様には影響の無い内容だと考えております。
事例の無いうちに、先に手を打っておきたいと考えた所存です。

今回の表明は、いつも「調布のあな」にお越し下さる方々を守るための方策です。
今後も、楽しい会にしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。


調布のあな 代表 川口 正志