8月17日はカルカソンヌ日本選手権の決勝があるということで、東陽町までちょっくら観戦に行ってきました。

IMG_0578

家事をしてから赴いたら、着いた頃には予選が終わっていて、次からは準決勝ですよ~なんて話に。
ちょっと遅かったかな……

まあ、出場するわけでもないので、ふうかさんやママさんと話したり、ウチで切符とったレンさんや、ひろぴさんといった顔見知りの出場者と話したり。

準決勝と決勝も観戦しましたが、なんせペースが早くて素人にはどんな頭脳戦が交わされているかよくわかりません(笑)
ただ、最終的な盤面を見ると「なるほどね」と思える形になっていて、知識があれば観戦もリアルタイムで面白いんだろうな~などと。

会場では、メビウスママさんお手製の「カルカソンヌ冊子」と「ミープルクッキー」が配られており、私もおこぼれに預かりました。

IMGP4409

クッキーは持ち歩いていたらバッキバキに割れてしまい……申し訳ない感じになっていますが美味しくいただきました。
カルカソンヌの冊子は写真も多く、ママさんが実際に現地で撮った写真などもあり、「カルカソンヌ行きたいな」と思わせてくれる内容。
他にも、カルカソンヌ(ゲーム)の展示や、「カタパルト大会」なども行われていたらしく、こういうネタがいろいろ用意されていて、イベントとして非常に良いなと。見習うべき点が多いです。

大会を制したのは、愛知からいらしていた望月さん。
聞いた話だと、オンライン版のカルカソンヌでレーティング世界5位らしいです。
これは期待できます。

大会的には自分は全くの部外者でしたが、最後に集合写真を撮る際にカメラマンをお願いされたので微力ながら大会のお手伝いができました。
行った甲斐がありました(笑)

大会のあとは懇親会があるということで参加。 
実は先日、メビウスさんにお邪魔した際に「懇親会あるからおいでよ」と言われたので、この部外者、ノコノコと観戦に行ったんです。お酒は正義!

頑張って溶け込まなくては……と臨みましたが、意外に「調布のあな」を知っていただいていて、話しかけていただけて楽しく過ごせました。ホッ。みなさん良い人。

みなさん、カルカソンヌの話やエッセンの話で本当に楽しそうに盛り上がっていて、ちょっと早いですが、既に来年へのモチベーションも高まっている様子。来年も開催されるなら、ウチもまた是非、協力させていただければと思います。

まあ、その前に今年の本大会の応援からですね。
当日はもう日本に帰ってきてしまっているので、朗報を待ちます。
がんばれ日本!


そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは :-)