どうでもいい は なし

「調布のあな」のかんちょーこと、川口正志(本名プレイ)がお送りする
「どうでもいい話」or「どうでもいいは無し」
そんな毎日

2012年12月

2012年総決算 その1

「その2」があるのだろうか?

という話はおいておいて(汗)

そろそろ今年の購入物も確定してきたので今年のボドゲ購入総決算をしようかと。
(まだ届いていないゲームもありますが……シヴィライゼーションとか、カッラーラ等の頒布会とかw)

私はデータ大好き人間なので、どのゲームをいつどこでいくらで買ったか、そのメーカー、作者、プレイ時間、プレイ人数など全て記録しています。
そのデータを一部移用して、グラフを作って検証してみました。(実は11月に一度やっていて、今回は12月までの決算です)


▼ボドゲ購入開始から1年9か月の推移
ぐらふ

【本年購入数】
242個(平均20.17個/月)
→昨年:101個(昨年比:238.6%)

【購入金額】
674,554円(平均56,213円/月)
→昨年:316,149円(昨年比:213.4%)

【平均単価】
2,862円
→昨年:3,278円(昨年比:87.3%)


去年の倍以上のペース買っていますが……購入単価は下がっています。
オークションや、海外取り寄せを積極的に利用していること、また、エッセンへ赴いて中古を安く買えたことが影響しているかと。

特に、平均単価は3,000円以内に収めようと考えて購入しているので結果が伴っていてよかったなと……気休めですがw

来年は諸事情あってちょっとペースを控えようかと思っています。
まあ、置く場所ももう厳しいですしね(;´∀`)

いちおう、12月も抑えたつもりだったのですが、個数は少ないものの、単価が高かったのか、金額的には思ったより下がっていないという……もうちょっと頑張らないと……


ということで、私がボドゲを買っている姿を見たら「かんちょー今年は節約でしょ?」と一声かけて良心に訴えかけてやってください!w

そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは
 

SpielBoxを買ってみた

この年の瀬で色々と入用なこの時期に、またなんというか散財という名のドリーム青田刈りを敢行してしまいました。

▼SpielBox 年間定期購読契約!
sb126front.jpg


DIO「購読ッ!購読ゥゥゥゥ!」

ってことで、年間契約がオトクだったのでぽちっと。
このユーロがバク上げしているご時世にぽちっと。
プチセレブポチリーターの称号がもらえそうです。

きっかけは「ツォルキン」なんですけどね!w

一日1回は「ツォルキン」って言っています。
本当にどうしちゃったんだろう自分?自分を見失うことには定評があります。はい。

そういえば、ツォルキンってなんで定価7,350円もするんでしょうね?

ってのは禁句でしょうか?w
海外で買うと、キーフラワーや蟻の国より安いくらいなんですが……
和訳も自分、英語ルールブックで頑張りましたが、ボリューム的には前述の2つと大差ないような?
箱は大きいんですけど、輸送費はどちらかと言うと重量での課金なので、これもあまり影響ないような?
むしろキーフラワーの方が重いような?w

強いて言えば、ボードがアレですから、不良品率が高い可能性はあります。
でも、若干乗せ過ぎなような……メーカー交換してくれるだろうし……

とかとか。
まあ、きっと何か他にも事情があるのでしょう。

きっとw

※なんて書いていたら、バネストさんは6,300円で販売するとメルマガに!
 ……いつこの日記を書いているかバレバレですねw


おっと、話を戻して

SpielBoxを購入するきっかけは、何気なく見ていたSpielBoxのページで、このツォルキンのミニ拡張が今年の6号(年間7号発刊)に付いているという記述(というか画像)を見たことです。これは買うしかないなと。

値段も思いのほか安く、英語版もあるので、英語なら頑張れば読めるなと。

6号のみですが、少し多めに買ったので、欲しい方が居ればあと3冊はお譲りできます。1,000円/1冊くらいで。
ご要望有ればぜひ。


そんな感じで、今日は「どうでもいい話」かも?
価格のことは「どうでもいいは無し」かも?でした。

いつギアが壊れるor廃盤になっても良いように
もう1個ツォルキンの予備買わなきゃ!


ではでは

 

オセロと四目並べは全然勝てない男「4Die verflixten」

オセロは苦手です。どうしてもひっくり返すアクションが楽しくなってしまうので、途中から負けるの覚悟で爽快にひっくり返してしまうんですw

大逆転劇が必ず待っているんですけどね……

そんなオセロが大の苦手なワタクシですが、このゲームも全く勝てませんでした。

▼四目並べ(4Die verflixten) ★★★
版元:Ravensburger
作者:?
DSC_1040.jpg

出先で2人で出来る軽いゲームということで、カバンに忍ばせておき、予定前の時間つぶしタイムにドトールでakiさんと延々とプレイ。

システムは簡単で、自分の色のコマを7×6のマス目に「上から落として」タテヨコナナメいずれかで4つ並べるというもの。コマを落とすため。下から順にマス目は埋まっていきます。そこが普通のn目並べとは違うところ。
シンプルですが、ギミックもよく出来ています。可愛いお手軽。


14試合くらいやったでしょうか?私が勝てたのは僅か3回(笑)

でも、流石に勝つためのロジックはなんとなく見えていて、勝負になる感じなのですが、ケアレスミスでサドンデスする展開が多いというw

でも、本当に単純で楽しいゲームです。BGGにも乗っていないので「ボードゲーム」とは言えないかもしれませんがw ラベンスバーガーだからご容赦のほどを。


ガッツリ四目並べをプレイした後は、新宿の「いかセンター」へ行って参りました。
あ、話は昨日の日記と前後していて、先週の土曜日のお話です。


▼醤油かけると動くでゲソ!
DSC_1042.jpg

▼刺身も「鬼盛」だそうです。美味しい。
DSC_1041.jpg

▼もちろん身の刺身もあるでゲソ
DSC_1043.jpg

▼煮魚もフワフワ
DSC_1044.jpg

▼いつも〆近くに出てくる揚げ物w
DSC_1045.jpg

▼最後はお茶漬けで〆!
DSC_1047.jpg

そんな感じで。さばく直前まで生け簀を泳いでいたイカちゃんを堪能致しました。
美味でした。量多すぎですがw


そんなこんなで、今日も「どうでもいい話」でした

ではでは

 

新ボードゲーム党の集いへ行ってみた

一昨日の日曜日はとてもお日柄もよく、でもお暇という逆リア充、略して逆充だったので、丁度開催していたゲーム会「新ボードゲーム党の集い」にお邪魔してみました。

と言っても、やったのは結局「ツォルキン」だけなんですけどねw

▼やっぱりこのゲームやることになったw
DSC_1048.jpg

もちろん、自分では持ち込んでいません。誰か持ち込んでいたらやろうかな~程度だったのですが、本当に持ち込んでいる方がいらしたのでイキナリ卓立てて遊んでしまいました。ツォルキン好きすぎてすいませんw

あ、ツォルキンが好きすぎるので、ぜひツォルキン大使に任命して下さい→CGEさん

今回はテクノロジー3MAXで33点モニュメントがあったので、そこを狙うプレイで常に資材を抱えてテクノロジーを上げ続けていました。
しかし、最後の最後で痛恨の判断ミスをし、10点くらいロス&トスしてしまったため結果は3位。あのミスさえしなければ勝てたと思う……
いままで建物のテクノロジーをガッツリ上げたことが無かったため、その恩恵をすっかり忘れていました。残念無念。

あと、自分はこのゲームひとつのセオリーだと思っているのですが、初回スタートプレイヤーであった場合は、農業に全てのワーカーを基本、投入することにしています。
でも、あくまで「基本」で、一応条件として「農業もしくは資材のテクノロジーがスタートタイルで手に入るとき」という条件をつけます。

一番良いのは、農業のテクノロジー+が付くことで、これが付くと2手目でトウモロコシ+2、木材+2が手に入ります。まあ、最初なので大した+ではありませんが、一番のアドバンテージはやはり「トウモロコシの手持ちが減っていない(すぐまた使える)」ことであり、かつその状態でいきなり資源(木)が2手目で2個手に入ることです。ここで手持ちの資源がもし5つあれば、一気にテクノロジーを上げにかかれます。

農業さえ上げきってしまえば、後の展開はかなり楽になるので、戦略練るのはそこからでも全然OK。そんな感じ。
あとは、農業独占することで他のプレイヤーへの妨害にもなるので嫌らしいんですw


……おっと、ゲーム会の話だったw


新ボードゲーム党の集いさんは、最初に小芝居(?)があったり、ちょっと他とは雰囲気が違う感じでした。
基本的には楽しい雰囲気なのですが、ちょっと初参加には辛い部分もw

でも、参加者も多く、大変盛況でございました。リピーターがちゃんと着いているんでしょう。見習わなくては。


3時間弱お邪魔して、早々に撤収させていただきましたが、思いのほか遠くなかったので、また機会があればゆっくりお邪魔したいと思います。

ちなみに、私の主催する「調布のあな」は、次回新年1月5日(土)を予定しております!
受付を開始いたしましたので、お時間許す方は是非w

【参加受付@mixi】
http://mixi.jp/view_event.pl?id=72643199

こちらのBlogにコメントで参加表明いただいてもOKです。
また、twitterで参加表明もOKですので、
お気軽にお越しくださいませ(・∀・)

【twitterアカウント】
https://twitter.com/Kancho1003


てな感じで、ゲーム会を撤収した後は、高円寺の「すごろくや」さんへ。


「ワニに乗る?回してドボン!」を兼ねてより購入しようと思っていたワケです
DSC_1049.jpg

うむ。久しぶりのHABA(笑)


そんな感じで、そのまま帰って、家で「ドミニオン 暗黒時代」を受け取って、PS3の三国志12を徹夜でやってしまうのでしたw
そう、暗黒時代を受け取るためのゲーム会早退だったのですw なんという無駄な早退w

三国志12についても沢山言いたいことがありますが、それはそれ、ボードゲームではないのでこのへんで。


今日も「どうでもいい話」でした。基本いつも、どうでもいい話です。


ではでは

 

日本版The One Hundred 2012に投票してみた(3)

とっくに投票が終っている「The One Hundred 2012」の話をまだしている。これこそ「どうでもいい話」というタイトルにふさわしいと思ってしまったり。ラジバ……ということで、今回でいったん〆。やっと〆。

再びおさらいですが、今回投票したのは以下の15ゲーム。
今回は「コロレット」から。

・ツォルキン
・サンファン
・王と枢機卿
・キャメロットを覆う影
・ジャジャーン!

・コロレット
・シャドウハンターズ
・ハンザ・テウトニカ
・グレンモア
・ダイスタウン

・ウボンゴ3D
・バルバロッサ
・ディヴィナーレ
・ハイパーロボット
・ロバの橋


「ウボンゴ3D」は、調布で最もよく遊ばれているゲームと言っても過言ではないくらいバリバリ回っているゲーム。

▼先日調布で行われた大会の模様(20名参加)
0101.jpg

パズルゲームは結構好き嫌いがあると思うのですが、大人も熱中してしまう楽しさ。また、得点方法にランダム性があるので、単純に強い弱いで勝負が決まらないのが良いです。ランダム要素はあまり好きではないのですが、このゲームはこのくらいのランダム要素が、ゲーム性にマッチしていると感じます。


「バルバロッサ」は、最近あまり遊んでいませんが、とりあえずボードゲームの導入としてコミュニケーションの楽しさを伝えられる良作。

「ディヴィナーレ」は、ドラフトが非常に良いスパイスになっていて、最後のドラフトは完全に相手へのアタックカードと化すため、何を回すか、はたまた回ってくるかを予想した駆け引きが非常に熱く、今年のゲームの中ではかなり楽しいゲームだと思っています。時間が短めなのも◎。下位になったのは好みの問題だけ。

「ハイパーロボット」は、正直あまり得意ではないので(むしろ苦手)そこまで好きというものでもないのですがw
ゲーム会で非常に盛り上がります。何人でも参加可能ですし、勝っても負けても感嘆の声が挙がるところが好きです。かなり好き嫌いは別れるでしょうが、ゲームとして良作であることは間違いないかと。

「ロバの橋」は、昨年残念ながら年間ゲーム大賞を逃してしまいましたが、「記憶ゲーム」をシンプルかつ一風変わったゲーム性(ストーリー性)を加えることで、コミュニケーション性を大幅に上げた秀作ではないでしょうか?
これも得手不得手はあるでしょうが、多少苦手な人が集まってやるくらいが盛り上がって楽しいかも知れません。子供から大人まで勧められるゲームです。


とまあ、他にも面白いゲームはいくらでもありますが、素直に自分がどこかしら感動したゲームを15個挙げてみました。
プエルトリコとか、アクワイアとか、もちろんカタンとか一般的に評価の高いゲームを入れなかったのは、別に敢えて外したとかではなく、単純にこの「感動」という部分が自分は特に感じられなかったからというだけです。
それぞれゲームとしては非常に面白いんですけどね。
何回か書いていますが「面白い」と「楽しい」が自分のなかでは別にあって、「感動」はどちらかというと「楽しい」につながる要素だと思っています。

「面白くて楽しい」そんな15作品が挙げられたら、オススメできたら良いなと。そんな選考です。

是非、未プレイのゲームございましたらやってみてください。
もちろん「調布のあな」でも、取り揃えてございますw

そんなかんじで、今日も「超どうでもいい話」でした
明日からやっと違う話題だー!w

ではでは
 
調布のあな
次回の「調布のあな」は
8月15日(土)開催となります

詳細&参加表明はコチラ
↓↓↓
http://twipla.jp/events/154272
ただいま紹介期間中です



【調布のあなスケジュール】

・第55回:2015年 8月15日(土)

・第56回:2015年 9月 6日(日)

・第57回:2015年10月11日(日)

・第65回:2016年 4月 9日(土)

・第66回:2016年 5月14日(土)

記事検索
オークション
アクセスカウンター
  • 累計:

RSS
Twitter プロフィール
ギルティギア界のそらい館長であり、「調布のあな」のかんちょーです。今は監査のお仕事…でも人を楽しませる仕事にしか興味アリマセン!カピバラさんには超思い入れアリアリアリーデヴェルチ!最近すっかりボドゲ野郎、あとお酒があれば本望!知り合い及びorそらい館知っているという方はリプライ下さい~フォロー返します