どうでもいい は なし

「調布のあな」のかんちょーこと、川口正志(本名プレイ)がお送りする
「どうでもいい話」or「どうでもいいは無し」
そんな毎日

2014年11月

【お知らせ】今後の調布のあなについて

今後の「調布のあな」について開催につきましてお知らせと、方針の転換についてのお知らせをさせていただきます。

633a4ec2.png

【3月の開催について】

3月14日(土)に予定しておりました「調布のあな」につきまして、日程の見直しを行うことにしました。既に、Twitter等で確定の告知をしているところ、大変申し訳ございません。 
新しい日程につきましては、12月中旬、もしくは1月下旬にお知らせできるかと思います。よろしくお願い申し上げます。 


【定員数の変更について】 

お蔭さまで当ゲーム会も現在進行期で4年目となり、立ち上げたころは他に同規模のゲーム会が少なかったなか、昨今では同規模、もしくは同規模以上のゲーム会が新規でたくさん出来てきました。 
ここで「調布のあな」 といたしましては、オープン会としてのひとつの役割を終えたと考え、現状にとどまらず、今後は、「より快適なプレイ環境の提供」という、もうワンステップうえの目標を掲げたいと考えます。

その第一歩として、定員数を削減し、快適なスペースの確保(卓不足の解消)を考えております。
参加人数を減らすことによる参加費の変更はございません。

昨今の傾向として新作を中心に、適正プレイ人数が4人以下であるゲームが多く遊ばれていることから、現在の「1卓4.5人配分&歩留り90%」での定員設定では手狭になることがしばしば見受けられ、卓確保でご迷惑をお掛けしていることもあるかと思います。ゆえに、今後につきましては、ストレートに1卓4人配分での定員設定し、卓数の確保と、大作ゲームも余裕をもって広げられる6人掛けの卓=スペースの提供をしていきます。

これにより、既に募集もしくは確定情報をお知らせしております下記会において、定員数を以下のように変更します。
  • 12月20日(土) : 100名→80名(20卓) 
  • 1月4日(日) : 75名→60名(15卓)
また、この定員数は「歩留り」を全く考慮しておりませんので、当日になってキャンセルが多く発生してしまうと成り立たなくなってしまいます。そこで、キャンセルは5日前までにお知らせいただく運用を併せてお願いしたいと考えております。お手数ではございますが、よろしくお願いします。


【参加表明について】

現在、mixiとTwiplaにて参加募集を行っておりますが、 1月4日の第49回以降はこれを廃止します(Twiplaは使用しますが、応募は受け付けず、場所や日時、参加者の確認のみ表示)

参加募集の流れとしては、以下のようにしたいと考えております
  1. 前回のゲーム会時に受付(1月4日の参加受付は12月20日のゲーム会にて受付)
  2. 定員数に余裕がある場合は、既に参加になっている方経由でのみお申込み受付
  3. 開催4日まえまでに定員に余裕がある場合は、オープンで受付
これにより半クローズ会になってしまうかも知れませんが、いままでとはまた少し違ったコミュニティが出来るのではないかとも思います。運用については試行錯誤の途中ですので、また変える可能性はございますが暫くお付き合いいただければ幸いです。 


色々ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒、よろしくお願い申し上げます。


調布のあなより 

第1回 フェルト会 ご参加ありがとうございました

ご報告が遅くなりましたが、先週の土曜日11月22日はステファン・フェルト氏作のゲームを中心に遊ぼうという会「フェルト会」を「調布のあな」スピンアウト企画として行いました。

IMGP4806

こうして並べると結構あるフェルト作品。
当日は32名の方にご参加いただき、朝から晩までフェルト尽くしでした。

スピンアウト企画は、私も遊ばせてもらう会なので、私自身朝から晩まで……それでも4ゲームしか遊べていませんが、1~2時間以上級を4ゲームはかなり濃密な時間でした。

IMGP4807

遊ばれたゲームを誰ともなくホワイトボードに書いてくださっていたようで。
アクアスフィアが9回も回ってる……同時3卓でしばらく遊ばれていたので納得です。
私も2回プレイしました。インストは4回やりました(笑)

あと、書いていませんが、ブルッヘあたりも遊ばれていたかと。
見た目さみしい感じですが、内容は濃いです。あと、フェルト以外もちゃんと遊ばれていて良かった(笑)


当日は、調布FMさんの生放送も入り、「フェルトってなんだよ?」という疑問ばっちこいで取材を受けました。
今回で2回目。これは準レギュラーを狙う日も近いか(いや、近くない)

IMGP4804
レポーターのK-TAさん
フェルト会なのにフェルト関係ないゲーム持たせてごめんなさい

毎回朝から生放送なので、なかなかお聴きいただく機会はないかもしれませんが、今回は音源をいただけたのでちょろっと掲載。
滑舌悪くて本当に申し訳ない限りですが、お暇なら是非。全部まったくのアドリブなので全然良いこと言えてません!すいません!

▼調布FM Week End Report(11月22日)


「フェルト会」というかなりの冒険企画だったワケですが、思いのほか参加いただいた方々に好評だったので、また折を見てやりたいと思います。重ゲ好きな方は是非是非よろしくおねがいします。

そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは :-)



▼関連ツイート



ヘルウィグのはなし【Hellweg westfalicus】

▼ヘルウィグ ★☆
(Hellweg westfalicus)
版元:Spiele aus Timbuktu
著者:Michael Schacht
IMG_0857


大好きなデザイナー「シャハト」の25周年記念作品ということで、とりあえず内容ノールックで購入。

蓋を空けてみればハンザを彷彿とさせるドシンプルな盤面とコンポーネント。
ハンザは好きだけど、ちょっとシンプルすぎやしまいか?などと一抹の不安を抱えつつそれでもシャハトというだけで高いモチベーションを持ってプレイしてみることに。

ゲームは商品売買が目的で、簡単にいえば、3種類ある商品の売買でお金を稼ぐゲーム。
ラウンドは12ラウンド(12ヶ月という設定)で、毎ラウンドまず最初にランダムで「どの商品がどの都市で売れるか」が書かれたカードをめくり、1人ずつ商品の売却を行います。

商品の売却価格は3~5金で設定されており、同じ都市の同じ商品は必ず3~5の3段階の金額で各1回ずつゲームを通じて売られるチャンスがあり、裏を返せば1度出た「都市」と「商品」と「金額」の組み合わせはゲーム終了まで2度と出てこないという仕様です。

基本は指定された都市に指定された商品がなければ売れませんが、荷車で街道をつなぐことで他の都市にある同種の商品を運んできて売ることが可能。上手く街道をつなぎましょうという話。

この売却フェイズを全員が終えると次はアクションフェイズ。
1人ずつ1アクションを実行し、1人2アクション行なったところで1ラウンドが終了となります。

アクションはファミリールール準拠で「商品および荷車の購入」「商品の追加」「荷車の追加」 「交易品の購入」「1金もらう」の5種類。
  •  商品および荷車の購入
    「商品の売却」で使用したカードがそのままアクションスペースとなりワーカープレイスメントの原理で1都市につき1プレイヤーまで商品(と荷車)を購入することができます。

  • 商品の追加
    既に商品を所持している都市に1金払って商品を1つ追加できます

  • 荷車の追加
    既に商品を所持している都市に隣接した街道に1金払って荷車を1つ追加できます

  • 交易品の購入
    指定された金額を支払って交易品カードを購入します
    交易品カードは購入価格より高値でゲーム終了時に売却できます
    またカードには特殊な効果が付与されています

  • 1金もらう
    ストックから1金うけとります

システムは非常にシンプル。
基本、商品を買って(追加して)売るだけです。また、売るために荷車で街道をつなぐだけです。

IMG_0828
※写真はエキスパートルール適用プレイ時のもの

面白さとしては、商品は当然売るとなくなってしまうのですが、狙った都市での商品の「購入」が難しいかつ、商品の「追加」は既に商品が置かれている都市にしかできないため、持てる商品を単純に売ればよいというわけではないものの、もちろん売ればお金になる&お金がそれなりに必要ということもあり、ここから生まれるジレンマがあるところでしょうか。

お金を稼ぐゲーム故に商品の売却は高値であることが望ましいところから、「都市」と「商品」と「金額」の組み合わせが各1しかないことを考えても、正直言って「どの商品が高額で今後売れるか?」「今までに高額が出ていないか?」というカウンティングが必要になってくるように思えますが、ルールを読む限りカウンティングは非推奨で、まあ、カウンティング自体煩雑で難しいですし、なかなか上手く行きません。

そうなると、どの商品がどのくらいの金額で売却できるかは出たとこ勝負なので、街道をなるべくつないでどの都市が来ても同一の商品が売れるようにリスクヘッジに終始するゲームになります。
見えない敵と戦っているようなフワっと感&モヤっと感。

そして、これがまた微妙なのですが、先日プレイしたところ、1種類の商品が購入&追加できる(あるいは売却できる)都市全てを荷車でつないで、ひたすら1種類の商品を追加するだけのプレイでぶっちぎりで勝ててしまいました……

ここまで極端なことをしなくとも、12ラウンドはかなり長く、ゲーム半分を過ぎた辺りから「各プレイヤーある程度リスクヘッジを考慮した盤面」が完成し、変化に乏しくなります。 作業感が否めず、中だるみも……

シャハトだって人の子ですから、凡作も作るでしょうが、25周年記念作品なのにどうしちゃったのよシャハト!というのが感想です。かなり残念。 

一言で言えば「ゲームとしてのキレがない」ですかね。

2回プレイした印象として
1回目は(カウンティング非推奨なため)「ただただリスクヘッジに奔走するゲーム」
2回目は「商品1本に絞って、後半作業で勝てるゲーム」でした。

良くなりそうな雰囲気はあるので残念です。


残念ついでに、
日本語ルールが大きすぎて箱に入らないのも残念です。

IMG_0858

装丁ちゃんと作られているので逆に残念。
印刷ペラ紙とかなら遠慮なく折ってしまいそうですが、結果的に折ったもののちょっと勇気が要りました。そして、厚みがあって綺麗に折れず、2度悲しい想いをしました(泣)


そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは :-)




 

ゲームマーケット2014秋 当ブースにお越しいただきありがとうございました

昨日11月16日(日)は、とうとうゲームマーケット本番。
なんとか無事に終えることができました。

お蔭さまで予想以上にたくさんの方にお越しいただき、のべ136名の方に、なにかしらゲームをご提供することが出来ました。当ブース「ぼくのたからもの」にお越しいただいた皆様。本当にありがとうございました。 

取り急ぎ、当日の話を。忙しく写真が全く撮れなかったので写真少ないです。すいません。


■開演前

▼午前6:20~
超地元民のスタッフ いささんが自宅に搬入手伝いに来てくれて荷物持って出発。
搬入と言ってもほとんど荷物は会場に送ってしまったので、入りきらなかったゲーム&希少で箱のモロい(手持ちじゃないと怖い)ゲームが少々と、金庫などの備品が少々。 

昼食が難しいかも?と考え朝食をガッツリ食べた結果、胃の調子が悪くなり「胃が痛い」と言いながら新宿へ。食べ過ぎ以前に、「当日だれも来てくれなかったらどうしよう?」みたいな不安で、そもそも胃の痛い気分だったので、ストマックさんへ精神攻撃と物理攻撃のダブルパンチが効いたのでしょう。前途多難。

▼午前7:00~

新宿でマキさん、きいろさんと合流し、7時半過ぎに国際展示場前で なめこさんを拾っていざ会場へ。
7:55分ころ会場に着くと既に列が出来ているらしく、警備員?みたいな方に「ゲームの方ですか?ゲームの方ですか?」としつこく入り口で聞かれながら出展証を提示してビッグサイト内へ。

ゲームの方って表現が個人的にツボ。

列は既に余裕で100人以上居る感じで、チラホラと知っている顔も居たので挨拶しながら西4ホールへ。
さて8時から準備!と意気込んでいたら、一般ブースは8:30からとのことで、とんだ勘違い。スタッフの睡眠時間を30分削ってしまった……すいません。

丁度、開場待ちで中野さんがいらしたので、軽くご挨拶して、30分入口付近で時間を潰し今度こそ入場を果たすのでした。2回目のブース参加。楽しさと不安のコラボレーション際立つ一日の始まり。


▼午前8:30~

まずは荷物の引取りから。
今回用意した量は
  • 中古・新古ゲームが170cmサイズのダンボール8箱+入りきらなかった10個
  • ふうかさんから委託いただいた中古ゲーム120cmサイズのダンボール1箱
  • SOQさんの彩色ツォルキン2個
結構な物量です。郵便局の搬入カーゴ2つ貸切です。個数にして 261個!?
これが不安のタネで「本当にこれがなくなるのだろうか?」という考えが胃をパンチしてきます。

まあ、考えて立ち止まっていてもしかたないのでスタッフ5人でせっせと設営タイムです


▼午前9:45

入場後は本当に時間の経つのが早く、結構テキパキと設営できていた気分でしたが、あっという間に一般開場間近!
慌てながらもスパートかけて設営がほぼ完了。結構あぶない時間。

B2hhEOICUAAhL9q

並べてみて改めて思ふ物量の多さ。
ブースというよりただの壁。
ある意味壁サークル。
はっちゃけるなめこ。
見切れるしろう。

これだけ並べてもまだ、ダンボール4箱超の在庫がバックにあります。

今回はこうなること(ゲームで壁が出来ること)が分かっていたので、「レジは外でやる」という配置で臨みました。ブース内のスタッフは品出しとお釣り出しだけです。
また、レジも初期型iPadを引っ張り出してきて、前回も使ったiPad Airと、クレジットのみ自分のiPhoneを使う2.5台体制で臨みました。

本当に人が朝から来るか不安ではありましたが、万が一混雑した場合に考えうる最善のシフトを組んだつもりです……つもりでした(過去系)


あとは、人が来てくれるのを待つばかりです。


ゲームを積んでいるとチラチラと覗きに来る方も居て、特に「インスト本」を引っさげて会場入りしていた しろうさんは「欲しい欲しい」と周りをウロウロしていました(笑)


▼午前10:00

ゲームマーケットが始まりました。
直前まで在庫のチェックなどを行っていたので、「え?始まったの?」という感じ。
見える入口から人が続々と流れてきます。

あっという間に人だかり。嬉しい反面テンパりまくり。
列形成をする間もない速さだったため「誰からオーダーを受けるのか?」という混乱が最初ありました。申し訳ありません。

そんな状況で、「こいつはマズイ……」と思っていると、すぐにゲームマーケットのスタッフの方が来てくれてあっという間に列形成。しかも、レジの台数に合わせて2人ずつ案内までしてくれる神対応。
ここまでしてくることに本当に感謝です。前回に引き続きありがとうございました。

開始直後から目の前の在庫と格闘ばかりで、来ていただいた方へ目を向ける暇もなく……
バタバタとしているなか、いささんが「すごい行列になってる」と言うので、行列を確認しようとすると

いさ「いま行列を見たら心が折れるから観ちゃダメですw」

と言われ、結局確認はできなかったのですけども、相当のヤバさは実感でき、事後報告で「あの辺りまで」と遠くのどこかのサイトの「のぼり」を指さされたとき、一瞬信じられず、時間が止まった感覚を覚えました(笑)

ゲームの捌け具合はというと、やはり「フレッシュミート」や「象のトランペット」「コンテナ」といったレアなところは瞬殺で、「泥棒と乞食」も3つ用意したのですが、全てアッサリ引き取られていきました。

SOQさんから委託されていた「彩色ツォルキン」も、しょっぱなから3人目くらいの方が1つ、2つ目も開場30分以内に無くなっていました。 午後の展示、はたまた自分が買い取るなんて夢のまた夢といった感じです。皆さんお目が高い。

とにかく、もうこの時間は、次々と発せられるオーダーに対応するだけで矢のごとくただただ右から左へ過ぎ行くのみでした


▼午前11:45~閉会

行列がなくなり、一息つくことができたのは、開場から1時間45分後のことでした。

もうほとんど終了状態。エントリもここから閉会までひとまとめです(笑)
この時間までに、持ち込んだゲームの実に約8割が引き取られて行きました。

B2i4egCCIAECqIj

祭りのあとはこんな感じ。ストックもほぼナシ。
キャンディ工場は箱だけです。小箱ゲーム入れとして使っています。
閉会時にはもうちょっとなくなっていました。


恐らく、こんなに早い時間にこの数ですから、来ていただいた方々は、みなさま相当早い時間から待機列に並んでお越しいただいたのかと思います。最大限に感謝です。
そして、そんな修羅場を大きな混乱なく捌いてくれたゲームマーケットおよび当ブースのスタッフにも感謝です。 

特にマキさんはさすがで、なんかイギリスからゲームを売りたいとやってきた方との会話を流暢な英語で通訳してくれました。次回、出店するかまだ考えていなかったのでとりあえずメールアドレスを渡して続きはメールで行うことに。マキさんが居なければ愛想笑いで終わっていたことでしょう。こりゃ次回も出店かな……

多少余裕はできましたが、まだ立ち寄られる方は結構いらっしゃって、残ったゲームを吟味しながら購入していく感じに。ふうかさんから委託された小箱はこの頃から本格的に売れ始め、順調になくなりました。
朝に売れ筋が出ていくと、どうしてもブースが寂しくなるのですが、前回同様、ふうかさんの委託に救われています。本当に感謝です。

また、このくらいの時間から、既知の方々もお店に寄ってくれて雑談したりする余裕も。
レンさんはいつもどおり聖衣背負って登場し、何かのジョークかと思っていたSOQさん双子の弟さんは実在して登場。本当にソックリ。
メビウスさんご夫妻や、ふうかさん、トド吉さん、お久しぶりの侍さん、あのカルカソンヌ世界選手権優勝の望月さん……よりも目立っていた「カルカソンヌ仮面」、スーパーログさんのえっちいイラスト入りサインを披露しにきたCOQさん、などなど本当にたくさんの方に寄っていただきました。ありがとうございます。

私も午後3時くらいに少しブースを回ってみました。

いつも遊んで貰っている あやのさん、ヨシミネさんの参加しているブース「ASOBI.dept」さんや、くぼけんさん、前述したカルカソンヌ仮面こと宮林さん、岩村さんがいらっしゃった「カルカソンヌ協会」のブース、「JaponBrand & PentaMerone」のブースでは しろうさんから「みんなのインスト」を購入し、隣のカナイさんのところではLove Letterの限定版なども。

え?これだけ?

……全然ブース回れてない(汗) 


バネストさんにも寄りましたが中野さんにはお会い出来ず。
あとは、予約していた「枯山水」を引き取りにNGOさんのブースを回ったくらいです。

「高いゲームなのに購入いただいてありがとうございます」

と言いながら手売りしていました。
こういうの好きなんですよね……憎まれ口を叩くこともありますが、ついつい買ってしまいます。
ついつい。

その他の買い物はほとんどママディーさんがしてきてくれて、自分はほぼ自分のブースにいました。
まあ、一日店長ですから。居ないとダメですよね。ゲーム会で「主催はプレイおあずけ」と似ています(笑) 

そんな中買ったゲーム他は以下の7点

IMG_0827
  1.  Love Letter 限定版
  2. ドラスレ 拡張 1人用
  3. ドラスレ 拡張 追加キャラ
  4. ヘルウィグ
  5. 枯山水
  6. エルガウチョ
  7. みんなのインスト
前回に比べると劇的に減ってます。
エッセンに行って買ってしまった物などもあるので、一概に減っているとは言えませんが、それでもちょっと少ない気も。まあ、良いことです。少なきことは良きことかな。 
別の側面として、同人を買わないとこんなもんなのかもしれません。それくらい同人中心になってきているという側面。

閉会間際には「ほらボド!」のmomiさんがいらしてインタビューを受けたり、インタビューを受けている秋山さんの後ろでチャチャを入れたり(笑)

閉会後も近くで秋山さんがインタビューを受けていて、なんか捕まって(笑) 
くだらないことを喋っていた気がします。たぶんカットです。残念!

さて、ブースの結果ですが、261個あったゲームは残り31個まで減り、ゲームの大小あれ、消化率88%という大成功と言える数字で私たちのゲームマーケットは幕を閉じました。

本当にたくさんの方に手にとっていただき感謝の想いが絶えません。


▼閉会後~21:00

閉会後は新宿でakiさんと合流して打ち上げとして前回と同じ焼肉屋へ。
鍋とかいいかな~と思っていましたが、「前回と同じ肉屋がいい!」というリクエストの実現。新宿の焼肉屋で、会社帰りにたまに行くところなのですが、結構お肉が美味しいので、喜ばれるお店です。

打ち上げの詳細は省きますが、マキさんとママディーさんが体調不良で先に帰宅してしまったので、男が自分だけというほぼ女子会状態で、なかなか貴重な体験をさせてもらいました。た、楽しかったです(心から)


そんな感じで、お開き。
朝6時半ころから21時過ぎまでですから、実に15時間も一緒にスタッフみんな頑張ってくれました。 本当に感謝です。


【最後に】

重ね重ねではございますが、昨日お越しいただいた皆様、頑張ってくれたスタッフの面々、列整理を手伝っていただいたゲームマーケットの運営スタッフの方、お声がけくださった皆様、本当にありがとうございました。

ブース出店としては2回目ではございますが、本当に沢山の方に起こしいただき、そして支えられて、今回またひとつ小さいながらも成功を得られたのではないかと考えています。
 
私自身まだ未熟な部分も多く、対応等拙い部分もあったかと思いますが、お声がけいただいた一言一言、そしてお越しいただいた方々の笑顔が支えとなり無事に終えることができました。本当に自分は人と接することが好きなんだなと実感でき、幸せな時間を過ごせました。

しつこいようですが、もう一度言わせてください。 本当にありがとうございました。

当ブース名「ぼくのたからもの」には、手にとって持ち帰っていただいたゲームが、みなさまにとって「ぼくのたからもの」と言えるゲームであって欲しい、そういうゲームを提供したいという想いを込めたつもりです。

私はボードゲームに出会って人生に少々……いや、大きく変化がありました。
手元にあるゲームは、ひとつひとつに思い出があり、人と人とを繋いでくれた、人生を豊かにしてくれた、日々の楽しさを与えてくれた「たからもの」でもあります。
みなさまにも、そんな素敵な「たからもの」との出会いがあってほしい、そんな想いではじめました。 

次回は出るか未定ですが、もしまたお目見えする機会がございましたら、「たからもの」を探しにお越しいただければ幸いです。


そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは :-)



 

ゲームマーケット2014秋 出展情報 FINAL

ゲームマーケット出展情報 FINAL となります。
最後なので色々おさらいです。

【だぶん大事なこと】
  1. ブース名は「ぼくのたからもの」です

  2. ブース番号はH35-36 朝の待機列入口から以下のルートでたどり着けます
    図1
     
  3. 価格は500円単位で設定しましたので、500円玉1枚ご用意いただけるとありがたいです

  4. 今回もクレジットカードが使えます。使えるカードは以下の3種類です
    ・VISA
    ・MASTER
    ・アメリカンエクスプレス

  5. 今回はお2人から委託販売がございます
    ・ふうかさんからの「比較的小箱」の委託。 前回の倍くらいあるとのこと
    ・SOQさんからの彩色済ツォルキン 2セット
    IMG_0816

  6. 中古販売は1点ものが多いのでお早めに

  7. シャドウハンターズも持ち込みます。和訳ルール&シール付き円安でも前回と同じ8,500円
    IMGP4173

  8. ツォルキンコーンセットも持ち込みます。コチラも円安に負けず箱付きで3,500円据え置きです。
    015ae6a13d0dc694d453909df1da8411923a93d0f9

  9. 中古品その他持ち込みゲームの一覧を再度お知らせいたします
    IMGP4728
  • 12星座ゲーム
  • 1号線で行こう(First Edition)【未開封品】
  • 1号線で行こう(First Edition)
  • アーサー王
  • アクアドルチェ
  • アクワイア 2010年版【割引品】
  • アクワイア(ハスブロ BigBox)【未開封品】
  • アベカエサル【未開封品】
  • アベカエサル【割引品】
  • 石の家【未開封品】
  • 石の家
  • 石の家【割引品】
  • 犬夜叉アクションダイス【未開封品】
  • ヴァイキング(ハンス)
  • 魚河岸物語
  • 魚河岸物語【割引品】
  • エネルギーポーカー
  • エル・カバレロ【割引品】
  • エルグランデ【未開封品】
  • エルグランデ
  • エルグランデ【処分品】
  • エルグランデ 異端審問官と植民地
  • エルグランデ 王と参謀 プレイヤーズ エディション
  • エルグランデ グランディシモ【未開封品】
  • エルグランデ拡張 王と参謀【未開封品】
  • エルグランデ拡張 王と参謀
  • 叔母の遺産【未開封品】
  • オレゴン【未開封品】
  • オレゴン
  • カナル・グランデ
  • 贋札作り
  • 看板娘 C
  • キャンディ工場
  • 空中庭園
  • クラクラ【処分品】
  • クランス【未開封品】
  • クランス
  • クロンダイク
  • 決算日【未開封品】
  • コンテナ
  • ザックンパック【未開封品】
  • サムライスピリット
  • サンマルコ
  • シャドウハンターズ【未開封品】
  • ジャワ【未開封品】
  • ジャワ
  • 絨毯商人
  • 絨毯商人【割引品】
  • 食器洗いゲーム
  • ぞうのトランペット【未開封品】
  • タージマハル【未開封品】
  • タージマハル
  • タージマハル【割引品】
  • ダイヤモンドクラブ【未開封品】
  • 楽しい動物園
  • チャイナタウン
  • ツイクスト 3M
  • ツイクスト シュミット【割引品】
  • ツォルキン コーンビット
  • ツォルキン コーンビット 小10個 箱なし
  • ツォルキン コーンビット 大6個 箱なし
  • 冷たい料理の熱い戦い
  • ディ マウアー
  • デンジャー【未開封品】
  • トーレス【未開封品】
  • トーレス
  • 泥棒と乞食【未開封品】
  • ドン【未開封品】
  • ハイジとペーター
  • バイソン【未開封品】
  • バサリ
  • バス
  • ババンク
  • 薔薇の名前【未開封品】
  • ピーナッツ【未開封品】
  • ピーナッツ
  • ビッグシティ【未開封品】
  • ビッグシティ
  • ビッグショット
  • ビッグディール【未開封品】
  • ビッグディール
  • ビッグディール【処分品】
  • ピッチカーミニ スペシャルロングストレート
  • プエブロ
  • フォレヒュッテ【割引品】
  • ブラックロック城【未開封品】
  • ブラックロック城【処分品】
  • フリーゼマテンテン セット
  • フレッシュミート
  • ベーカーストリート
  • ヘキセンレンネン【未開封品】
  • ヘキセンレンネン
  • ボーナンザブック(拡張入り)
  • ボスキート
  • マカオ(シール付き)
  • ミシシッピークイーン【割引品】
  • ミシシッピークイーン【処分品】
  • ミシシッピークイーン セット
  • ミシシッピークイーン セット【割引品】
  • ミシシッピークイーン ブラックローズ【未開封品】
  • ミシシッピークイーン ブラックローズ
  • ミスターダイヤモンド【未開封品】
  • むかつく友達、行きたくないパーティー【未開封品】
  • むかつく友達、行きたくないパーティー
  • メキシカ【未開封品】
  • メンバーズオンリー【処分品】
  • ラムと名誉【未開封品】
  • レーベンヘルツ
  • レーベンヘルツ【割引品】
  • レーベンヘルツ【処分品】
  • ロイヤルターフ【未開封品】
  • ワイアットアープ【割引品】

こんな感じでしょうか?

あと、今回からゲームマーケットのイベントとして設置された「イイネ!」カードも、もちろん用意して行きますので、酔狂な方がいらっしゃいましたらお声かけください。 

また、昨今のゲームマーケットで中古販売はなかなかピックアップされにくく、今回はバザーもオークションもないというお話なので、前日になってしまいましたが、もしよろしければRT等「こんなブースもあるんだよ」と広く知っていただくためのご協力いただければ幸いです。

バザーとオークションがなくなってしまったのは個人的にさみしい想いもあり。
中古のラインも細々とでもゲームマーケットのコンテンツとして続いて欲しいという想いがあります。
是非よろしくお願い申し上げます。

そんな感じで、明日は本番!
みなさまよろしくおねがいします。

お会いできることを楽しみにしております。

ではでは :-)

 
▼ゲームマーケット2014秋 関連エントリ一覧
 
調布のあな
次回の「調布のあな」は
8月15日(土)開催となります

詳細&参加表明はコチラ
↓↓↓
http://twipla.jp/events/154272
ただいま紹介期間中です



【調布のあなスケジュール】

・第55回:2015年 8月15日(土)

・第56回:2015年 9月 6日(日)

・第57回:2015年10月11日(日)

・第65回:2016年 4月 9日(土)

・第66回:2016年 5月14日(土)

記事検索
オークション
アクセスカウンター
  • 累計:

Twitter プロフィール
ギルティギア界のそらい館長であり、「調布のあな」のかんちょーです。今は監査のお仕事…でも人を楽しませる仕事にしか興味アリマセン!カピバラさんには超思い入れアリアリアリーデヴェルチ!最近すっかりボドゲ野郎、あとお酒があれば本望!知り合い及びorそらい館知っているという方はリプライ下さい~フォロー返します