先月はお休みだったメビウスさんの頒布会
今月はちょっと少な目の3ゲーム+αが届きました

IMG_0337
 
▼カシュガル
(Kashgar)
版元:Kosmos
著者:Gerhard Hecht

スパイス商人がシルクロード伝って交易していくゲーム。
ルールは非常に簡単で、インスト5分でプレイ可能。実際はもうちょっとカードの説明に割きますがw
軽くて良いです。むしろ軽すぎて1プレイがあっという間。

▼マノモンスター
(Manno Monster)
版元:Kosmos
著者:Marco Teubner

お題に沿ってモンスターを並べるゲーム?思ったより箱が大きくてビックリ。
タイルは厚手で使い勝手良さそう。


▼ぶたブタぶた
(Schweinebammel)
版元:Drei Magier
著者:Inon Kohn
ルールブック未読。ブタ題材のカードゲームと言うことしか情報なし。
てか、ブタ題材のゲームって多くない?なぜ?


頒布会ゲームはここまで、次に頒布会+αでお願い出来る新作ゲーム1個

▼魔法の鏡
(Der geheimnisvolle Spiegel)
版元:Drei Magier
著者:Frank Bebenroth

鏡に魔法の杖で絵を描いて(なぞって)、何を描いたか当てるゲーム。
「魔法の杖から出る光で絵を描いてその軌跡で何を描いたか当てる」とあったので、電源ゲームかと思いましたが、なんてことはない、鏡の裏側から杖を押し当てて絵を描いて、鏡の隆起で何を描いたか当てるゲームでしたw


あと、ボーナンザのキーホルダーが入っていました。
どうやらみんな入っているようで。嬉しいオマケ。

来月はニュンベルク後ということでまた楽しみです。


あと、頒布会とは関係ないですが、午前中にドイツから色々とゲームが届き、その中にこんなものが……

▼むかつく友達、いきたくないパーティー
IMG_0336


フリーゼのサイン入り……だそうです。
買ってから売主よりハイテンションで報告受けましたw
そういえば「近いうちにサプライズ品送るよ」って言っていましたが、これか。
家に保管しておきます。ゲーム会に持って行き辛くなったな……
 
てっきりピーナッツの未開封品が入っていたのでその事かと思ってました。

ピーナッツもプレイしなきゃ……(え?)


また、土曜日は「ふうかのボードゲーム日記」でお馴染みの ふうかさん、トド吉さんがいらっしゃいました。
海外のショップで共同購入したブツの引取りに「最寄まで行きます~」と言っていたのでお誘いする形。

でも、お土産までいただいてしまい返って悪いことしたなと。

この面子ですがあまりゲームはせず、プレイしたのは「こねこミキサー」と「カラーポップ」のみ。
あとは大体、「志村どうぶつ園」を観てました。

で、プレイしたゲームで「カラーポップ」ですが、得点ルールがうる憶えで、やっぱり間違いが……

「盤状に何色のチップが一番少ないかを確認し、一番少なかったチップの色がスタート時に各プレイヤーへ配られるお題チップ(非公開情報)と同じ色だったプレイヤーの勝利となります」

って過去の自分の日記に書いてありました。すいませんすいません。


暫くしてakiさんが仕事帰りに来たものの、みんな「まったりしてて寝そう」ということで解散w
駅までお見送りして、そのまま駅前で結構だらだらと喋りつつ解散となるのでした。

お疲れ様でした。


そんな感じで、今回も「どうでもいい話」でした。

ではでは。