古巣の商品なのであまり悪いことは書きたくない……
なんて気持ちを抑えつつw
年末にプレイした「くるねこコイコイ」というゲームについて

▼くるねこコイコイ ★☆
版元:エンターブレイン
作者:?
DSC_1117.jpg

発売直後くらいに購入して、まったくプレイしていませんでしたが、持込があったのでやってみることに。

ゲームは簡単で、手札から最も大きな数字が書かれたネコのコードを出したプレイヤーが、毎ラウンド提示される得点カードを引き取っていくというもの。

手札を出すタイミングは1ラウンドに2回あり、1枚目を全員が出したところで「はぴはぴカード」というゲーム条件を決めるカードがめくられ、その条件を踏まえて2枚目を出す仕組み。基本、2枚のカードの合計で勝負をする。

「はぴはぴカード」には1枚目のプレイカードをひっくり返すような内容も多々あって、展開が読めないw

「うわ!1枚目が無駄になったww」
「え?手札左回りに交換とかありえねー!」

などなど、はぴはぴカードに一喜一憂……あまり「喜」は無いので、二憂するのでした。

また、得点カードにはマイナスカードもあるので、引き取りたくないカードも、はぴはぴカードで引き取らされたりw

気軽に遊べて、可愛くて楽しいゲームだとは思いますが、ちょっと「はぴはぴカード」の内容が重くてテンポが悪い感は否めないかな?その点は残念ポイント。

とはいえ、このゲームが「本のオマケ」というのは、なかなかのレベルなんじゃあないでしょうか?
あと、メインのマンガもほのぼので良いですw


私が働いていた頃は、せいぜい「ベアブリック」程度のモノをオマケにつけて「すげーがんばった!」って感じでしたが、最近は、こんな「本当に頑張ったオマケ」をつけるようになったんだなと。ちょっと感慨深い作品です。

ぜひ、買ってやってくださいw

そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは