どうでもいい は なし

「調布のあな」のかんちょーこと、川口正志(本名プレイ)がお送りする
「どうでもいい話」or「どうでもいいは無し」
そんな毎日

ゲーム会

カルカソンヌ日本選手権 決勝を覗きに行ってみた(ちょっとだけ)

8月17日はカルカソンヌ日本選手権の決勝があるということで、東陽町までちょっくら観戦に行ってきました。

IMG_0578

家事をしてから赴いたら、着いた頃には予選が終わっていて、次からは準決勝ですよ~なんて話に。
ちょっと遅かったかな……

まあ、出場するわけでもないので、ふうかさんやママさんと話したり、ウチで切符とったレンさんや、ひろぴさんといった顔見知りの出場者と話したり。

準決勝と決勝も観戦しましたが、なんせペースが早くて素人にはどんな頭脳戦が交わされているかよくわかりません(笑)
ただ、最終的な盤面を見ると「なるほどね」と思える形になっていて、知識があれば観戦もリアルタイムで面白いんだろうな~などと。

会場では、メビウスママさんお手製の「カルカソンヌ冊子」と「ミープルクッキー」が配られており、私もおこぼれに預かりました。

IMGP4409

クッキーは持ち歩いていたらバッキバキに割れてしまい……申し訳ない感じになっていますが美味しくいただきました。
カルカソンヌの冊子は写真も多く、ママさんが実際に現地で撮った写真などもあり、「カルカソンヌ行きたいな」と思わせてくれる内容。
他にも、カルカソンヌ(ゲーム)の展示や、「カタパルト大会」なども行われていたらしく、こういうネタがいろいろ用意されていて、イベントとして非常に良いなと。見習うべき点が多いです。

大会を制したのは、愛知からいらしていた望月さん。
聞いた話だと、オンライン版のカルカソンヌでレーティング世界5位らしいです。
これは期待できます。

大会的には自分は全くの部外者でしたが、最後に集合写真を撮る際にカメラマンをお願いされたので微力ながら大会のお手伝いができました。
行った甲斐がありました(笑)

大会のあとは懇親会があるということで参加。 
実は先日、メビウスさんにお邪魔した際に「懇親会あるからおいでよ」と言われたので、この部外者、ノコノコと観戦に行ったんです。お酒は正義!

頑張って溶け込まなくては……と臨みましたが、意外に「調布のあな」を知っていただいていて、話しかけていただけて楽しく過ごせました。ホッ。みなさん良い人。

みなさん、カルカソンヌの話やエッセンの話で本当に楽しそうに盛り上がっていて、ちょっと早いですが、既に来年へのモチベーションも高まっている様子。来年も開催されるなら、ウチもまた是非、協力させていただければと思います。

まあ、その前に今年の本大会の応援からですね。
当日はもう日本に帰ってきてしまっているので、朗報を待ちます。
がんばれ日本!


そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは :-)





GW自宅ゲーム会

GWといっても私は4連休で終わりですが……5月4日~6日の2日間自宅でゲーム会を行いました。
とりあえず開始時間だけ決めて、あとは適当にどうぞスタイルで常時3~5人くらいでちょうど良く回りました。
 
まずは中野さんがいらしたので2人用ゲーム。
  • 銅鍋屋x2
  • 乞食と泥棒
ゴルドジーバー2人用定番として人気の高い「銅鍋屋」
最近はグラストンベリーという4人用にカスタマイズされたリメイク作品が出ています。
先の手番まで考えてセットコレクションを行う悩ましいゲーム。獲得したカードを確認できないので記憶ゲームでもあります。子供が得意そう。2戦プレイして1勝1敗。

次に2人用定番と化している「乞食と泥棒」 
2人でもカード配りきりで行うトイックテイキングです。一晩中できる傑作。
乞食と泥棒のインスト中にママディー夫妻が到着したので、ここからは4人でできるゲーム。
  • ブリュッセル1893
  • ソルティーオーシャン
ブリュッセルはなんとか人物勝ちできないか模索したくて投入。
結果、やはり建物にまくられて乙。うーん・・・

ソルティーオーシャンは久しぶりにやりたくなったのでワガママ投入。
IMGP4153

しょっぱいです。色んな意味で。
初手番が非常に強いため、みんな借金して(所持金最下位が次のラウンドの初手番)初手番取りに行く様もしょっぱいし、得点方法もしょっぱい。
悪くはないけど、盛り上がりに欠ける感じです。でもたまにやりたくなります。
「もっと面白いプレイがあるのでは?」という淡い期待を込めてw

塩ゲー中に、きいろさんが合流して、自分は作業のため抜け。
残った4人で「宝石の煌き」がプレイされていました。程なく終了後、5人になったので5人で出来るゲームということで新作投入。
  • キャメルアップ
テンデイズのタマカマさんもイチオシのキャメルアップ。
IMGP4155

ラクダを使ったギャンブルゲームです。
順位を予想するのですが、これがまためまぐるしく順位が変動するため悩ましい。
コンポーネントも素晴らしく確かに買いの逸品でした。非常に盛り上がり。

キャメルアップ中にakiさん、スギさんが合流し、きいろさんと、ママディー夫妻がキャメルアップ終了後帰宅していったので、再度4人ゲーム。
  • ルイス&クラーク
中野さんがプレイ済みということでインストをお願いしました。
akiさんはインスト中に思考回路がショートしたので離脱w 中野さんと、スギさんと、私の3人でプレイ。
IMGP4158

リソース&ハンドマネジメント~ワーカープレイスメントもちょっとあるよ~すごろく。 
アクションカードの使い方が独特で、ハンドマネジメントが楽しいゲームでした。ちょっと淡々としたイメージがあるのところがマイナスか?

ルイス&クラーク中にミスボド帰りの いささんが合流。中野さんは終電で離脱となったため、akiさんも加わって再度4人ゲーム。ここからは深夜から朝まで徹夜戦。
  • カーリーの眼x2
  • ブルゲンランド
  • アブルクセンx2
  • ロココの仕立屋
まずは、先日akiさんが和訳した「カーリーの眼」を取り寄せておいたところ、akiさんプッシュでプレイすることに。
IMGP4160

簡単なバーストゲームですが、引継ぎ要素がなかなか熱いゲーム。
理不尽な没収劇が非常に盛り上がります。
勢いで2回プレイ。ディモールト良し。

次に、いささんがプレイ済みということで「ブルゲンランドをインストいただく
IMGP4162

メビウス便の新作。
城にうまく自分の建物を建てていくゲームですが、これもかなり運の要素が強い印象。
でも、とても手軽に楽しめるゲームだと思いました。

こちらもメビウス便の新作。
今話題のクラマー&キースリングによるカードゲーム「アブルクセン」
IMGP4163
 
「トリテ」と聞いていましたが、そんなことはなく。
変則的な大富豪といったところ。非常に良く出来たゲームといった印象。
システム的には唸るのですが、盛り上がりにくいという印象も。
いや、面白いことは確かなのですが。 
初プレイと回目以降はまるでゲームが違いました。私は好き。

その後、明け方までロココをプレイして、いささんにボロ負けして朝方一旦お開き。
仮眠してまた昼過ぎに集まることに。

6日は、まず いささんが来て3人ゲーム。
最寄駅が同じご近所さんフットワーク軽し。
  • キャメルアップ
  • ルイス&クラーク
  • お金は臭わない
  • ブリッと出るワン
  • 宝石の煌きx2

大体昨日と同じようなゲーム。

キャメルアップは既に鉄板。
ルイス&クラークは、昨日akiさんが断念していたので、今度こそということで再戦。結果、面白いいただきました。

「お金は臭わない」と「ブリッと出るワン」は、akiさんがたっての希望。
いささんもやってみたいということでプレイしましたが、本当にバカゲーで盛り上がります。

宝石の煌きをプレイしていると、オリグチさん到着。
こちらもご近所さんなので、完全にボードゲーム町内会の様相。プレイゲームは以下のような感じ。
  • ワリトリペンギン
  • アブルクセンx2
  • ブリュッセル1983
  • キャメルアップ
  • カーリーの眼x2
ワリトリペンギンは非常にコンポーネントが可愛い同人ゲーム。
内容はザックリしていて、プレイ人数が多いためか先が読みにくくタナボタゲームといったところ。 
アブルクセンはオリグチさんの希望でプレイ。つかみどころのないカードゲーム。

ブリュッセルを再度投入するものの惨敗。
原因は、akiさんの思考が自分に似てきていることで、こちらがやろうとしていることを先手番でつまみ食いされてしまい何もできず。計算だったら恐ろしい子。

キャメルアップはこれで通算3回目。
予言とも言えるダイス運を自ら引き寄せ、最下位だった黄色いラクダを1位に滑り込ませるなどミラクルを見せた結果、予想ノーミスでぶっちぎりで勝利。きもちいい!


カーリーの眼も鉄板。
1ゲーム目があまりに理不尽な展開だったため、続けて2回。運ゲームなだけあり、毎回展開が違って楽しいです。勝ち負けを超えた楽しさです。さすがランドルフ。調布に持ち込み決定です。
 
カーリーの眼が終わったところで日付が変わっていたのでゲーム会は終了。
終了後は、みんな徒歩帰宅ということで、終電など気にするものもなく、深夜2時過ぎまでゲームの話をしてからお開きとなりました。

寝ている時以外はずっとゲームの2日間。
プレイ回数は26回と非常に充実したGWになりました。
お越しいただいた皆様ありがとうございました。

そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは :-)








 

自宅ゲーム会 2014年4月5日

久々?の自宅ゲーム会です。

恒例のママディー&マキさんに加え、ご近所の いささんと、
ニューボドゲモンスター候補生えりさんがいらっしゃいました。 
オリグチさんは残念ながらお仕事で来られず。 

14時くらいにみんな来るかな~と思っていたら思いのほか いささんしか来なくて、2人でオリジンのシール張りを始めたところで全員集合。そのまま人海戦術でシール張りを終わらせて一発目のゲームはオリジンとなりました。

▼オリジン
IMGP4030
 
エルグランデを超える「こけしゲー」

長いヤツは速い、太いやつは強い、長くて太いヤツをみんな欲しがります。
うむ。順調に言葉選び間違ってます。
目的達成したり、ワンタイムの得点獲得したり選択肢も多く悩ましいゲーム。
最初は得点感覚がわからず、終わってみてリプレイ欲が沸いてくるタイプ。
全員一致で再戦を採択したため、連戦で2プレイ行いました。


▼大家はつらいよ
IMGP4035

フリーゼらしい大雑把な中にもジレンマが多少盛られ……
でも、やっぱり大雑把でブラックユーモア溢れるフリーゼストロングスタイル。 
ちょっとカード能力が直感的にわかり難いのが残念。
あと、大雑把。
どこまで行っても大雑把。
だが、悪くない。


▼リアルト
IMGP4037

「オレこのゲーム負けたこと無いぜヒャッハー!」

という死亡フラグを立ててからのリアルト。実は初プレイはキッチリ負けてるリアルト。
(以降は勝ってますが)
フェルトの中では重過ぎず軽すぎず、適度な脳の活性化が促される作品でお気に入り。
すべての要素が綺麗に勝利点に収束するのが素晴らしいと思っています。

見事にフラグに破れ、最後にえりさんにまくられて2位。残念無念。


▼ポテトマン
IMGP4038

えりさん帰宅後、4人でママディー&マキさん終電まで残り15分
おもむろにポテトを出して調理開始。

4ラウンド勝負で、3ラウンド目まで最下位で「あれー?かんちょーどうしたんですかぁー?」
という大好物の煽りを貰い、パワー全開で最終ラウンド大量得点で逆転勝利。 
ヒーロー(ポテトマン)は遅れてやってきたということで綺麗にまとまりました。

他には頒布会で届いていた「ノルダーヴィント」がプレイされていたり、ラパヌイをインストしたり。

ラパヌイは今回インストだけでしたが、本当に良いゲームだな~と思います。
もっと流行って良いゲーム。

また是非、遊びにいらしてください。


そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは :-)




 

びすとろ もちゴリラ ゲーム会にお邪魔しました(2014年3月29日)

「調布のあな」に遊びにいらしている、ヨシミネサン、スギさん、いつかさんによって、
「びすとろ もちゴリラ」にて開催されているクローズドのボードゲーム会に
2ヶ月ぶりに参加してきました。

▼びすとろ もちゴリラ
IMG_0381
 
今回も満員御礼で、男女比も6:4くらい。
女性が多いので非常にカルチャーショックを受けるゲーム会ですw

今回遊んだのは、6ゲームほど

▼コロレット
IMG_0383

まあ、ライトゲーマー向けにはとりあえずコレを出します。
今回は、私が出したのではないのですが、インストお願いされたのでインストがてら参加しました。 
「ほしい」と「ほしくない」など「正負の共存」というシャハトのジレンマが簡潔に盛り込まれた良ゲームですね。

そして空気を読まずに勝ちました。最低です(汗)

▼気球で大空へ
IMG_0382

HABAの中でも、特に大人も楽しめるHABAゲー。 
記憶と推理と、思い切りの3つをバランスよく消化していく感じです。

思い切りすぎて完成しない気球を出してしまい3位。手軽でよいゲーム。


▼サンファン
IMG_0384

残り1時間くらいでできるゲームということで、視界に入ったサンファンを。 
私の中で5本の指に入るくらい、システムの洗練度合いが心地よいゲーム。

すべてのリソースを手札で完結することで生まれるジレンマがゲームをより難しく、そして面白くしています。
本当に美しいシステムの作品です。これもモニュメント力で空気読まず勝ちました。大好き。

あといくつか

「コヨーテ」を持ち込んだのでインストがてらプレイ。
写真を撮るのが難しかったので写真はありませんが、これも最近鉄板で喜ばれるゲーム。
そして、真っ先に脱落する最早様式美な私w

写真撮り忘れはあと、「ムガル」と「ダンジョン オブ マンダム」。どちらも盛り上がりました。

プレイは6作品でしたが、他に「ポテトマン」や「春夏冬中」など持込み、インストしておりました。
どれも楽しんでもらえた用で何よりです。

 最近忙しくて、他のゲーム会にお邪魔できていないのですが、やはり覗かせてもらうことは勉強になるなと。
また、こちらでも「調布知ってます」と言って頂けることに感動しつつ「いつも埋まっていて行けない」という一言に申し訳ない気持ちでいっぱいです。 

兎にも角にも、久しぶりの他のゲーム会で刺激やアイデアをもらえたので、調布も少しずつ変えて行けたらよいなと。誘ってくれたヨシミネさん、ありがとうございました。

そして、もちゴリラは料理おいしいです。カツカレーのバターたっぷりカツおいしいです。お勧め。

   もちゴリラ つわものどもが 飯のあと
          ボドゲ片手に 笑顔絶やさず 

そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは :-)

 

第33回 まんまる にお邪魔しました

1月19日は、akiさんが大好きな「まんまる」にお邪魔してきました。
akiさんが能動的に行きたいと言うゲーム会は「まんまる」くらいなもので、優先的に日程を組まれます。

akiさんのお仕事の都合で、こちらも参加は4時前くらい。
遊んだゲームは2ゲームでした。

▼チューダーの薔薇
IMG_0333

ひろぴさんに誘われて
ひろぴさん、けがわさん、プラティニさん、客商売さんと私の5人で「チューダーの薔薇」

「かんちょーさんこのゲーム好きでしょ?」と言われたのですが、確か評価は普通だったような?
 でも、確かに、ひろぴさんの言うとおり色々書いた(褒めた)気もする……と、よく読んでるなぁw

 自分でも読み返してみたら、「キーフラワーより圧倒的に好み」と書いていました。うん、これは間違いないけど、キーフラワーの評価がノットフォーミーなので比較対象が悪かったw

噴水ばっかり建設して、畑を全く作らず爵位と醜聞カードのみで立ち回った結果、90点越えで圧勝。
初プレイの方が3人居る中で大人気ない勝ち方でした。すんません(汗)


▼ウーゴ!
IMG_0334
 
40分くらいあったのでギリできるかできないか?という瀬戸際でしたが、未プレイ宣言したらPANTAさんがインストしてくれました。AFさん、PANTAさん、akiさん、私の4人プレイ。

トリックテイキングとしては非常に素直なシステムで、トリック勝ち&テイク後のカードの処理が悩ましいという若干の捻りが加わったもの。エッベスよりこっちの方が好み。面白い。これも途中で時間切れになってしまったので、再度プレイしてみたいです。かなりオススメ。

めずらしく最後までお邪魔して、デニーズでアフター(食事)してから帰宅しました。

次回は、調布とまるかぶりな日程なので伺えませんが、また参加したいと思います。

そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは :-)



 
調布のあな
次回の「調布のあな」は
8月15日(土)開催となります

詳細&参加表明はコチラ
↓↓↓
http://twipla.jp/events/154272
ただいま紹介期間中です



【調布のあなスケジュール】

・第55回:2015年 8月15日(土)

・第56回:2015年 9月 6日(日)

・第57回:2015年10月11日(日)

・第65回:2016年 4月 9日(土)

・第66回:2016年 5月14日(土)

記事検索
オークション
アクセスカウンター
  • 累計:

Twitter プロフィール
ギルティギア界のそらい館長であり、「調布のあな」のかんちょーです。今は監査のお仕事…でも人を楽しませる仕事にしか興味アリマセン!カピバラさんには超思い入れアリアリアリーデヴェルチ!最近すっかりボドゲ野郎、あとお酒があれば本望!知り合い及びorそらい館知っているという方はリプライ下さい~フォロー返します