どうでもいい は なし

「調布のあな」のかんちょーこと、川口正志(本名プレイ)がお送りする
「どうでもいい話」or「どうでもいいは無し」
そんな毎日

ボードゲーム決算

第3 四半期 購入状況集計

9月末で第3四半期(12月末締め)が終ったということで、購入記録です。
これやっておかないと購入数に歯止めがかからないので……(汗)

案の定、前回の記録記事のお蔭で7月と8月は抑えられたものの、9月は購入爆発してしまいました。
その戒めも込めてw


まず恒例の「購入個数」と「購入金額」をグラフに落とし込む作業から

▼上半期購入推移
図1


前回<第2四半期>の集計後、明らかに購入数も購入金額も抑えられていますが、先ほども書いたように9月がトンでもないことになっています。おっおっ

9月はこれといったイベントも無く。にもかかわらずフリマがあった月よりも買い込んでいる体たらく。
原因は、ゴルドジーバー集めを始めてしまったからなのは明白です。内訳で多いところから言うと個人(ドイツ人)から13個、Spiele-Offensiveから14個買っています。これはいただけない。


▼現在に至るまでの推移(最新版)
図2


こちらは、ボードゲームを買い始めてから現在に至るまでの購入推移の更新版です。
相変わらずエスカレートするド素人ゲーマーです。8月がんばったのになぁ~

だがしかし!
円安に振れている昨今なので、単価が上がっているかと思いきや、そんなこともなく。
前回より更に下回る結果になりました。買い物上手になったという感じです。

▼「合計購入数」「平均月間購入数」「平均購入単価」を算出

【合計購入数】
2013年 243個(9月まで)
2013年 163個(6月まで)
--------------参考
2011年 103個
2012年 242個

【平均月間購入数】
2013年 27個/月(9月まで)
2013年 27個/月(6月まで)
--------------参考
2011年 10個/月
2012年 20個/月

【平均購入単価】
2013年 2,339円(9月まで)
2013年 2,405円(6月まで)
--------------参考
2011年 3,196円
2012年 2,761円

昨年1年間の購入数が242個で、今年半年の購入数が既に243個……
9月までのトータルで588個となりました。

かなり危ないラインです。既にもう一つ棚を買わないとマズイレベル。
akiさんからは「もうコレクターだね」と呆れられてしまうレベル。

積みゲーも勿論増えます。大体消化率は62%台前半をウロウロ。4割は遊べていない計算です。

前回も書きましたが、「最近ゲーム買い過ぎだな~」と思っている方は、こういった統計を定期的に付けることをオススメします。自分の購入履歴を顧みて、適正であるか検討しないとエライ目に!

ツォルキン4個とか、王と枢機卿3個とか処分すれば良いのかもしれませんが、この辺りは自分の想い入れの逸品なので手放すわけには行かず。

なんとか、可愛いこいつらと共存していきたいと思います。
……一体何の話をしているのか自分でも混乱してきましたw

そんな感じで、今日も本当に「どうでもいい話」でした。

ではでは。



 

第2 四半期 購入状況集計

今年もアッサリと上半期が終ってしまいました。

正に光陰矢のごとし。こんなことを言うようになった自分は、もう歳をとったのだと自覚するところです。本当に時間の経つのが早い。

さて、半年終わったところで、今年のボードゲーム半期決算をしておこうかなと思い、いつも付けているボードゲーム帳簿(所持ボードゲーム一覧)を集計し、この半年の購入個数、購入金額、それぞれの平均値を出してみました。

まず「購入個数」と「購入金額」をグラフに落とし込む作業から

▼上半期購入推移
図1


明らかに買いすぎです……
特に4月の弾けっぷりが凄いです……

4月になにがあったか紐解いてみると、海外から10個、交換会のネタ仕入れついでに武器商人から10個、GMで10個、オークションで5個、頒布会含むメビウスさん5個、友人から3個……

イ、イベントが重なってたからしょうがないですよね(震え声)


▼現在に至るまでの推移(最新版)
図2


こちらは、ボードゲームを買い始めてから現在に至るまでの購入推移に、本年上半期を加えてみました。
明らかにエスカレートしてます。エスカレートするド素人ゲーマーです。

円高も右肩上がりなら(最近は円安傾向ですが)、私の購入件数も右肩上がり。
数字にまとめてみるとちょっとしたホラーです。背筋が凍ります。納涼に最適かもしれません。


次に、「合計購入数」「平均月間購入数」「平均購入単価」を算出してみました。

【合計購入数】
2013年 163個(6月まで)
--------------参考
2011年 103個
2012年 242個

【平均月間購入数】
2013年 27個/月(6月まで)
--------------参考
2011年 10個/月
2012年 20個/月

【平均購入単価】
2013年 2,405円(6月まで)
--------------参考
2011年 3,196円
2012年 2,761円

昨年1年間の購入数が242個で、今年半年の購入数が既に163個。
消化日数1/2に対して、購入比率は2/3です。明らかにペースが上がっています。

ただ、購入単価はかなり抑えられている模様。

要因としては、新作と旧作の比率の変化でしょうか。
昨年末くらいから顕著に新作の輸入タイトルが増えたと感じますが、新作の購入数はあまり増えていません。
いかに新作が多くとも、琴線に触れる作品はある程度決まっているのであまり影響はありませんでした。
逆に、過去作(主に絶版品)を輸入する機会が多くなり、こちらは比較的低コストで購入できるため、平均額を下げています。

円高に助けられた部分もありますが、昨今の円安期にも購入はしているので、そこまで影響ないかと。

なんにせよ、非常にマズイ状態なので、もうちょっと購入を自粛しようと思っています。
そして、このレコーディングは半期に一度ではなく、毎月ちゃんと付けることで、計画的に購入することを心掛けたいなとも思いました。

最近ゲームを買いすぎてしまって、楽しさの中にも自戒の念が見え隠れする方は、是非、記録をこまめに付けるだけではなく、集計作業もこまめにすることをオススメします。

本当に危機感が違いますからw

そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは。


 

2012年総決算 その1

「その2」があるのだろうか?

という話はおいておいて(汗)

そろそろ今年の購入物も確定してきたので今年のボドゲ購入総決算をしようかと。
(まだ届いていないゲームもありますが……シヴィライゼーションとか、カッラーラ等の頒布会とかw)

私はデータ大好き人間なので、どのゲームをいつどこでいくらで買ったか、そのメーカー、作者、プレイ時間、プレイ人数など全て記録しています。
そのデータを一部移用して、グラフを作って検証してみました。(実は11月に一度やっていて、今回は12月までの決算です)


▼ボドゲ購入開始から1年9か月の推移
ぐらふ

【本年購入数】
242個(平均20.17個/月)
→昨年:101個(昨年比:238.6%)

【購入金額】
674,554円(平均56,213円/月)
→昨年:316,149円(昨年比:213.4%)

【平均単価】
2,862円
→昨年:3,278円(昨年比:87.3%)


去年の倍以上のペース買っていますが……購入単価は下がっています。
オークションや、海外取り寄せを積極的に利用していること、また、エッセンへ赴いて中古を安く買えたことが影響しているかと。

特に、平均単価は3,000円以内に収めようと考えて購入しているので結果が伴っていてよかったなと……気休めですがw

来年は諸事情あってちょっとペースを控えようかと思っています。
まあ、置く場所ももう厳しいですしね(;´∀`)

いちおう、12月も抑えたつもりだったのですが、個数は少ないものの、単価が高かったのか、金額的には思ったより下がっていないという……もうちょっと頑張らないと……


ということで、私がボドゲを買っている姿を見たら「かんちょー今年は節約でしょ?」と一声かけて良心に訴えかけてやってください!w

そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは
 
調布のあな
次回の「調布のあな」は
8月15日(土)開催となります

詳細&参加表明はコチラ
↓↓↓
http://twipla.jp/events/154272
ただいま紹介期間中です



【調布のあなスケジュール】

・第55回:2015年 8月15日(土)

・第56回:2015年 9月 6日(日)

・第57回:2015年10月11日(日)

・第65回:2016年 4月 9日(土)

・第66回:2016年 5月14日(土)

記事検索
オークション
アクセスカウンター
  • 累計:

Twitter プロフィール
ギルティギア界のそらい館長であり、「調布のあな」のかんちょーです。今は監査のお仕事…でも人を楽しませる仕事にしか興味アリマセン!カピバラさんには超思い入れアリアリアリーデヴェルチ!最近すっかりボドゲ野郎、あとお酒があれば本望!知り合い及びorそらい館知っているという方はリプライ下さい~フォロー返します