どうでもいい は なし

「調布のあな」のかんちょーこと、川口正志(本名プレイ)がお送りする
「どうでもいい話」or「どうでもいいは無し」
そんな毎日

ご連絡・ご挨拶

元日

あけましておめでとうございます。

年末年始、大晦日から元日にかけて、自宅でゲーム会をやっており
すっかり日記の更新を忘れてしまっておりました……

たしか、いつも日記を更新するタイミングでティラミスティカをプレイしていたかとw

今年もやっぱりボードゲームで始めてしまった私です。こんにちは。
日記は遡ってアップさせていただきます。

今年の活動ですが、去年忙しくて手がなかなかつけられなかったサイトの作成をしていきたいなと思っています。
このブログもサイトのコンテンツの一環として先行して始めた……つもりですw

長く同じ事を続けることも非常に大事なので、「調布のあな」というゲーム会は守ることをテーマとし続ける一方、常に色々な角度から、今までとは違った形でボードゲームについてアプローチしていければと思っています。

いくつか形になるといいなぁ……
いや、形にしないとなぁとw


それはさておき、せっかくなので自宅会のお話。


大晦日から元日まで、お忙しい日程にもかかわらず12名の方にお越しいただきました!

▼年越しはカッラーラをプレイ
DSC_1129.jpg

重いゲームばかり持ち込みましたが、かなり回せて満足です。
元日の夜には麻雀大会となり、全自動卓が活躍していました。

私は、麻雀は基本あまり打たないのですが、久しぶりに半荘打ってボロ負けしましたw

前回も思いましたが、本当に、ボードゲームで知り合った方々は良い人が多いなと。
お酒、ボードゲーム、麻雀、たまにテレビ観たり、本当に楽しい年明けでした。

この恵まれた環境を大切にしつつ、今年もがんばりますので、引き続きどうぞよろしくお願いします。

ではでは 
 

今年のボドゲ面を振り返る

2012年総決算 その2となるのでしょうか?
今年も最終日ということで、現在、自宅会を行っている横でせっせと文章を書いております。

本当に今年は、ボードゲーム界隈でたくさんの出会いがありました。
この趣味に足を踏み入れてまだ2年目が終えない新参者ですが、たくさんの方に良くしていただきました。
まずは、この場を借りて皆様にお礼をしたいと思います。今年一年ありがとうございました。

さて、2012年総決算その2としまして、私の個人的な内容のみですが、今年のボードゲーム関連の5大ニュース(?)を挙げたいと思います。


【5位】
▼調布のあな1周年
おかげさまで、昨年の6月より開始した「調布のあな」も一周年を迎えることができました。
軽い身内会程度の人数しか集まらないだろうと考えて始めた第一回からたくさんの方にお越しいただき、ちょうど1周年辺りで70名を超える時期もありました。

本当にお越しいただけて感謝です。

今年は、一周年に加え、調布のあなで出会ったカップルの結婚の報告もあり、少しでも人の人生を豊かにするお手伝いが出来ているような(錯覚?)幸せな気分にもなれました。やっていて本当に良かった。

今後とも、出来うる限り続けたいと思っていますので、引き続きよろしくおねがいします。


【4位】
▼所持ゲーム300個超え
正直、去年のいまごろは300個なんて絶対に行かないと思っていました。
今年の購入数は以前こちらのブログでも記載しましたが、およそ240個。
もちろん、上には上がいらっしゃいますが、実に月20個ペースは自分的には予想外でした。

来年はかなりペースを落として行こうと思っていますが、おそらく450近くには行ってしまいそうではあります。
置く場所など問題は山積ですが、ひとつでも多くの楽しいゲームを調布のあなで皆様にプレイしていただくべく、少しずつでも増やしていければと思っています。


【3位】
▼ゲームマーケット2013秋に売り子参加
いままで購入者側でしかなかったゲームマーケットですが、ご縁があってjoeさんのところで売り子をやらせていただきました。
仕事が楽しかったことはもちろん、たくさんの方にお声掛けいただき、非常に充実した一日でした。
また、当日はオークションにも出品させていただき、いままでのゲームマーケットの中では一番「参加感」が強かったです。

でも、自分で出店したわけではないので、今度は自分で出展できたらいいなぁなどとも考えつつ。またご縁があればお手伝いに馳せ参じることが出来ればと思っています。


【2位】
▼JTBさんとEssen Spielツアーを企画
以前お仕事で一緒になり、現在は個人的にお酒を飲んだりさせていただいているJTBの方にお願いしてEssen Spielのツアーを組んでいただきました。

メビウスさんやテンデイズさんの店頭にチラシを置いていただいたり、メビウスママさんのご好意でブログで紹介していただいたり、更には、おのさんのTGWなどで紹介もしていただくなど、チラシの設置以外はお願いしたわけでもないなか、本当に色々していただいてありがたいなと。

残念ながら、最低催行人数に達しなかったため、ツアー自体は中止となってしまいましたが、また機会があれば、新しいことを提案していきたいと思います。

本当にありがとうございました。


【1位】
▼初めてのEssen Spiel
もちろん1位はこれです。
初のドイツ、初のEssen Spiel。

日本とはスケールの違う「ボードゲーム大国」との差を見せ付けられるとともに、そこにはキラキラと輝くゲームの山と、そのゲームに馳せる想いを胸いっぱいに詰めた人たちがひしめき合っていました。

正直、不安もたくさんありましたが、色々な方に現地でも良くしていただき、なんとか無事に「楽しい思い出」として自分の中に並べることが出来ました。
来年も、出来うる限り参加の方向で考えたいと思っています。


そんなこんなで、長くなりましたが、今年の自分の5大ニュース。
他にも色々とありますが、いづれも自分だけでは出来ることではなく、たくさんの方に助けられた……むしろ自分はなにもやっていないくらいお世話になったことばかりです。

今年は助けられた1年。来年は恩返しの1年になればいいなと。
そんな想いで、2012年を締めたいと思います。

今年1年、本当にありがとうございました。

今日から始まるインストミス

こっそりと初めてみました。
なんと、実に6年ぶりのBlogです。こんにちは。

このBlogは、最近活動しているボードゲーム界隈のお話について
日々あったこと、感じたこと、どうでもいいこと
そんなことを賑やかし程度に記録していこうと思います。

正に、Blogタイトルにもある「どうでもいい話」です。

でも時には「"どうでもいい"は ナシ」といった具合に問題定義や
それに対するアクションなど、真面目なことも書けたらいいなと
そんな想いも込めて、このBlogのタイトルは「どうでもいい は なし」
といった具合にひらがな表記にしてみました。

でも、基本は適当進行かと思いますので、ごゆるりとご覧ください。


なんて言っといて


さて、初回なのでこの辺で終わろうと思っていましたが
丁度情報が飛び込んできたので、ゲームマーケット2013の日程の話でもしようかと

先日行われたゲームマーケット2012(秋)は公称来場者数4200名まで大きくなり、従来の会場(都立産業貿易センター台東館)ではキャパが厳しくなってきたとのことで
来年も同じ会場3フロアで開催する予定であったところ、急遽会場を変更したと本日アナウンスがありました


■急遽決定!2013年よりゲームマーケットの会場が東京ビッグサイトに変わります!
http://gamemarket.jp/modules/tinyd01/index.php?id=41


会場が広くなるのは喜ばしいのですが、問題はその日程です。

春 → 2013年4月27日
秋 → 2013年11月4日

春はまだしも、秋の日程が非常によろしくない。
なにがよろしくないかと言うと、来年2013年のエッセンシュピール
(ドイツで行われるボードゲーム世界最大の見本市)の日程が
10月24日~27日で決まっており、その約一週間後の開催に設定されている点。

ゲームマーケットは毎回、企業やショップがこのエッセンシュピールで
展開されるその年の新作ゲームを持ち込んで販売する光景が見られる。要は、秋のゲームマーケットは、日本最速の最新海外ボードゲーム即売会であるともいえる。

当たり前のことだが、エッセンで商談し、仕入れを行ったとして、たかだか一週間で商品を日本に入れられるなんてことはない。
直接手で持って帰国すれば可能だが、そんな少量の話をしているわけでもない。

この日程だけ見ても、企業ブースはかなり参加の意義を失う可能性が高い。

ただでさえ、ゲームマーケットへ赴かなくとも、通販を利用して大抵のアイテムが手に入る昨今で、ユーザが会場へ足を運ぶ意味のひとつとして、やはり「人より早くゲームを手に入れたい!プレイしたい!」と言う欲求があるかと思うが、新作が並ばず、その欲求すら満たされない物販に価値を見出してくれるかは疑問と言える。

そうなると、ゲームマーケット自体の価値がどこに傾くかと言えば「同人」となる。
確かに同人のレベルは昨年に比べても格段に上がっており、楽しみの一つであることに違いはないが、同人にフォーカスした会を望むかと言えば、私的には全く持って否である。

自分のような意見は少数派なのかもしれないが、やはり新作が並ぶのは見ていて楽しい。
今年は、エッセンに赴き、確かに新作自体は会場でおおよそ確認してきてはいるが、たとえ、エッセンの会場で同じような光景を観てきたとしても、新作が並ぶ様は気持ちが良いのである。

運営は、そういう流通の事情も考えて日程を決めて欲しい。
A社は、少なからず、流通については把握できる立場にあるハズなので、本当に今回の日程変更は特に残念でならない。


という具合で

初回から「どうでもいい」はナシ でした


■ゲームマーケット2012秋 オークションの模様
945764_1828806847_159large.jpg
調布のあな
次回の「調布のあな」は
8月15日(土)開催となります

詳細&参加表明はコチラ
↓↓↓
http://twipla.jp/events/154272
ただいま紹介期間中です



【調布のあなスケジュール】

・第55回:2015年 8月15日(土)

・第56回:2015年 9月 6日(日)

・第57回:2015年10月11日(日)

・第65回:2016年 4月 9日(土)

・第66回:2016年 5月14日(土)

記事検索
オークション
アクセスカウンター
  • 累計:

Twitter プロフィール
ギルティギア界のそらい館長であり、「調布のあな」のかんちょーです。今は監査のお仕事…でも人を楽しませる仕事にしか興味アリマセン!カピバラさんには超思い入れアリアリアリーデヴェルチ!最近すっかりボドゲ野郎、あとお酒があれば本望!知り合い及びorそらい館知っているという方はリプライ下さい~フォロー返します